第7回佐世保-島原ウルトラウォークラリー物語 その①/4

 

5月3日の12時にウォークラリースタートしました。

 

大村YEGから

 

 本澤崇 直前会長
 中野 康浩 会員

 

が参戦しました。

 

天気は良好。暑くもなく寒くもなく、いい気候です。

が、しかし。

 

18時ころから暴風雨。テントが飛ばされるかと思うくらいの風雨でした。30分くらい降った後はスッと止み、虹が出るくらいでした。

 

松原サービスポイントを1位通過の人で17時23分。

 

2位の人はいつもの上位常連さんでペースが速すぎるので、「走っているのではないか?」と疑惑があるようで、サービスポイント等で都度「走っていない!」と説明していたみたいですが、Tシャツの後ろには思いっきり「走る!」としてあり、コントラストがイカしました。

 

 

本澤さんが松原に来られたのが18時29分。かなりのハイペース。写真見てもらえば分かるようにまだ背景が明るいです!

 

松原サービスポイントのスタッフは柿山委員長、秋寄副実行委員長、田中誠太朗委員長、徳永会員です。

 

~つづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です