じゃがいも…の話

 

私の事業所は農業機械のメーカーで、小さいながらに開発~製造~販売まで一貫して行っています。

 

じゃがいもの産地として1番は北海道ですが、第2位は長崎なんですヨ。

(最近は3位の鹿児島と拮抗していますが)

 

地元産地の機械ということで、じゃがいも植付機とか掘取機とかを作っています。

次世代自走乗用ピッカー「アガール」も自社でゼロから生み出しました!

 

 

その関連で島原半島の圃場(ほじょう)を見て回ったのですが、今年は生育が非常に遅いです。

例年5月GW辺りから掘り出すのですが、今年は中旬位からになりそうな予感です。

スーパーなどで「長崎産」が出回るのがそのくらいの時期になりますね。早掘りの春じゃがいもは水々しいです

 

↑愛野のじゃがいも圃場です。

 

 

 

じゃがいもにまつわる話を1つ。

皆さん食べているじゃがいもは、いったいどの部分でしょうか??

 

①葉

②実

③茎

④根

 

 

 

 

 

 

答えは

③茎

です。「塊茎」と呼ばれる地下茎にあたります。

 

ちなみにですが、皆さんが食べている「タマネギ」の部分は「葉」なんです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です