平成30年度・4月移動例会

新年度あけて4月例会です。

移動例会ということで近藤裕也部会長の事業所、「喰い処 飲み処:一角」にて開催させていただきました。

 

会長挨拶では、「節目」について話しました。新年度という節目にそれぞれの目標を掲げ、1年間でどれだけ成長できるか。
YEGで学んだことを事業所にフィードバックして行動することが大事です。これこそ「生き抜く力を培う修行の場=YEG」だと思います。

 

 

出向報告として谷野幸司実行委員長から「長崎空港花いっぱい事業」の新しい展望、また今年度から発足する九青連委員会に野中哲也理事、山﨑亮輔副委員長が大村YEGを代表して参加されます。是非、大村YEG魂をアピールしてきてください!

 

また、今年度の新しい一人一花運動の推進事業として田中誠太朗委員長率いる「地域花いっぱい委員会」「花トーーク!」を開催。誕生月の会員にその月にちなんだ花を説明&プレゼント。4月の花は「カラー」で、4月誕生会員は野中哲也理事、野島英生会員、徳永忠臣会員、橋本和樹会員、小森和徳会員の5名でした。

 

 

商工会議所の青年部担当の事務局が山﨑剛さんより新しく橋本康太さんに交代になりました。

山崎さん5年間ありがとうございました!気持ちだけでも40周年一緒に迎えましょうね!

そして橋本さん!40周年の大変な時にようこそYEGにいらっしゃいました!記憶に残る活動、一緒にがんばりましょう!

 

 

例会後はそのまま「一角」さんで懇親会。酒を酌み交わし、更なる交流・結束・親睦が深まったものと思います。

 

4月例会運営担当は「ふれあい拡大委員会」。多数例会に出席していただくよう、事前に会員皆に連絡を取るなど、多大な尽力をしていただきました。おかげさまで90%という高い出席率でした。

スタートダッシュという意味も含めて、為永純行委員長率いるふれあい拡大委員会メンバーの心意気に本当に感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です