新幹線まちづくりシンポジウム!

12月3日に新幹線まちづくりシンポジウム「フル規格で西九州の未来を語ろう!」が開催され、田中秀和次年度会長が出席されました!フリーゲージトレイン(軌間可変電車)断念からほぼ半年が経過しています。工事は着々と進行しています。思っていた以上に速いスピードで進んでいるので日本の技術力ってやっぱりすごいな!と密かに思ってます。

将来的にはフル規格にしないと意味が無いと思っていますが、いつになるのかは官民一体となって重要性をアピールしなければなりません。この日、壇上に上がられた中村会頭も大村の民間トップのお一人として多忙な日々を送られています。大村YEGも何らかの形で大村をもっともっとアピールしていかなければなりません。

フリーゲージトレイン試験列車ってアイアンマンみたいでかっこよかったなぁ・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です