会員にとって何が必要なのか?いろいろな立場の方々が集まっている大村YEGです。当然、考え方も千差万別です。しかし、青年経済人として今何ができるのか?同じ会費を払って活動しているみんなが、各々の立場からどう事業を捉えていくのか。うまく答えがでないかもしれませんが、最善のルートを選び、議論を重ねたいです。妥協点を見出だすだけではありません!頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です