1年間大変お世話になりました!

 

令和2年度は「Chance Challenge Change~勇気と覚悟で未来を創るために~」をスローガンに掲げ、大村YEGの魅力だけではなく、会員企業の魅力を広く発信できるように、みんなが主役のYEGを目指し、1年間活動を行ってまいりました。
しかし昨年度は新型コロナウィルス感染拡大の影響により、世の中が一変し、全国的な緊急事態宣言の発令で4月からのYEG活動も対面での活動を自粛しなければいけない状況になりました。また7月には九州豪雨災害により大村市内各地やYEG会員事業所でも甚大な被害が発生しました。
1年間様々な災禍に見舞われましたが、私たち青年経済人は、こんな時だからこそ、歩みを行動を止めてはいけないという会員の強い意志と情熱で、事業目的を変えずオンライン開催など手段を変えながらも、リーダー研修・ビジネスプラン研修・IT研修などの内部研修事業やおおむら秋まつりダンスフェスティバル・MORIZONO COLOR2020・ワクワクワーク2020などの対外事業、SNSやYouTubeチャンネルで会員事業所の魅力を発信する広報活動など、ほぼ全ての事業の目的を達成することができました。これもひとえに、親会である大村商工会議所や関係団体の皆様、地域の皆様、これまで歴史と絆を築いていただいたOBの皆様、また勇気と覚悟で未来を創るために勇敢にチャレンジした大村YEGメンバーのお陰であり、すべての皆様に深く感謝し、厚く御礼申し上げます。
最後になりますが、私自身この1年間で多くの貴重な経験をさせていただきました。これからも地域にとって企業にとって必要とされる、さらなる魅力ある団体となるために、現代の先導者となる気概と覚悟をもって努めてまいります。1年間ありがとうございました。

令和2年度 第42代会長 芦塚 貴光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です