ビジネスプランコンテスト~その1~

 先日の「春の会長会議」で一枚のフライヤーが配布されました。

日本商工会議所青年部主催の第15回ビジネスプランコンテストのフライヤーでした。

YEG内ではお馴染みの事業であるこの「ビジネスプランコンテスト」はビジネスプランを創り、練り上げ、事業開始までを目標とした伝統事業です。

 昨年は大村YEG野中哲也理事が長崎県代表理事として日本商工会議所に出向され、日本YEGの委員会にも所属されていました。

その委員会は「本気でビジネス革命委員会」であり、ビジネスプランコンテストの担当委員会でもありました。

その事もあり、昨年は野中理事、秋寄副会長、そして私が応募し、ブラッシュアップ研修まで参加させていただきました。

ブラッシュアップ研修とは、一次審査を通過した15プランの方々がおこなう研修で昨年は土浦の地で開催されました。

内容は、あらかじめ用意したプレゼン資料をアドバイザーの先生方と0泊3日で練りに練ってこねくり回して練りこむ作業を繰り返す本当に本当に自分を成長させることができる研修です。野中理事は担当委員会メンバーだったので研修は委員会メンバーとしてサポートにまわられ、秋寄副会長と私は、0泊3日の研修を直に体験することができ、YEG冥利につきる大切な時間をいただきました!自分が作ったビジネスプラン実現に向けて、あ〜でもないこ~でもないとBPCのことばかりを往復の移動の間も話し込んだことを思い出します。

 今年度大村YEGもビジネスプランコンテスト応募に向けサポート事業が動き出しております!せっかくYEG会員になったんだたらYEGを使いましょう!実現できなくてもそのプロセスは自企業発展の糧になると信じ頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です