「株式会社 シンコー」  ~釜石 義嗣~

ビジネスチャンス委員会事業所訪問事業 第15回目は 釜石 義嗣 会員の事業所「株式会社 シンコーです。

●場所~〒856-0826
 長崎県大村市東三城町6番地1
 TEL 0957-20-7373
 HP http://www.sinco-ltd.com/
●事業所の歴史
 株式会社シンコーは、大村市に本店を置き、長崎県内に各営業所を配置、東京本社、福岡支店を構え、ビル管理事業、環境事業、総合給食事業、総合人材事業、都市鉱山事業と5つの事業から成り立つ企業であります。現在従業員数は300名強を雇用しており、去年8月より35期を迎え、お客様のお役にたてる企業、地域密着した企業を目指しております。
毎年1月4日に開催される新年決起会にて、今年1年の「シンコーの誓い」を発表し、その目標に向かって日々精進しております。

大村インターベース事務所から大村湾が一望できます。
●事業内容
ビル管理事業部:清掃業務(竣工・退去・定期清掃、施設管理清掃、フードダクト清掃、エアコン清掃など)
       建築物環境衛生管理業務、空気環境測定業務、貯水槽清掃業務、害虫防除業務、防保守点検業務、
        設備保守管理業務、警備業務   他建物に関する一切の業務
環境事業部:一般廃棄物収集運搬、産業廃棄物収集運搬、資源物取扱、解体業
総合給食事業部:病院・介護施設・学校・保育園給食業務、食堂運営、弁当事業、ケータリング事業
総合人材事業部:看護師、ケアマネージャー、介護福祉士、介護士、管理栄養士、医療事務事業
都市鉱山事業部:小型家電認定事業、プラスチック資源循環化事業
●事業所の強み
建物に関係する、5つの事業を行っている企業でありますので、各業務内容で複数業者ではなく、トール的なサポートで、当社一括管理運営が出来ることが強みであります。
逆に、5つの事業を行っている企業でありますので、何らかの形でお客様のお力になれる企業であることも当社の強みであると確信しております。

今回は都市鉱山事業部の大村インターベースにお邪魔しました。

長崎県で初であり唯一の「小型家電リサイクル法(使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律)」環境・経済産業大臣認定事業者だそうです。

家電製品をここからいれると、バラバラに砕かれてプラスチックと金属に分けます。

強力な磁石で分別された金属。
●今後の事業所
常に連結経営の事業拡大を継続しております。
今後の方向性としては、人材による事業を縮小し、機械化事業の拡大を行うことは必然であり、元請指向も1つの手段と考えております。
既存スタッフとの職場環境づくり強化による、退職率の低下を目標としております。
人材不足確保の手段としては、自社独自による求人サイトの確立と、リクルーティング力の向上を併用し、 かつ次世代を見据えた、継承構築による会社組織作りを兼ね合わせて実施しております。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です