「有限会社 野中木工所」 ~野中 哲也 会員~

ビジネスチャンス委員会事業所訪問事業 第8回目は今年度会長を務めます野中 哲也会員です。
 


場所856-0806 長崎県大村市 富の原1丁目 1610-1
    TEL-0957-55-4861
http://www.nonaka-mokko.com/ ←ホームページです!
 木の香りが漂う工場内部!
 男心をくすぐる機械がいっぱいあります!
●事業所の歴史 
 
昭和21年4月1日 大村市諏訪にて個人営業
 昭和55年2月1日 大村市富の原1丁目にて工場移転
 昭和58年3月1日 有限会社 野中木工所に変更設立
 昭和63年9月17日 代表取締役 野中 秀一就任
 平成17年8月15日 建築工事業・建具工事業 取得
 平成19年8月31日 大工工事業・内装仕上工事業 取得
 平成26年1月6日 代表取締役 野中 哲也 就任
 

 さまざまな材種が保管されています!
 自動カンナを実演していただきました!
●事業内容
 店舗内装・リフォーム・造作工事・家具・建具・襖を主に事業を行っています。 店舗内装は個人から頼まれる場合と付き合いのあるゼネコンさん、建築設計事務所より頼まれます。リフォームは主に自社で工事をうけています。造作大工は、大工さんが施工して病院・学校・老人ホームなどの床・壁・天井・建具枠を工事します。家具は、自社工場で製作が3/1、大川の協力会社6社へ頼むような流れで造作大工同様の場所へ納入します。建具は、建具製作をほぼ大川へ頼みます。大川協力会社製作後、取付を建付け屋(専門)が取付します。襖は、主に新築住宅をメインに施工します。施工エリアは、長崎、佐賀、久留米、日田となっています。

事業所訪問用に木製建具作成の過程を見せていただきました!
 完成しました!
●事業所の強み
 
営業マンがいない→コストがかからない。全てゼネコンの工事をしながら、また次も仕事お願いします!この流れで工事を受注しています。ですので現場(製品)が営業となり仕事が来るような流れです。会社の社訓は 『現場が営業』です。 また、大川の協力会社も10社ほどあり、大きい現場も対応可能な仕組みが構築されてますので、大きい仕事でもなんでも引き受けるようにしています。
 
天井いっぱいのパネルソー(板材を切る機械)です!
 ふすまを整える機械です!
 造り付け家具はもちろん、
外部デッキももちろん
 内装工事ももちろんやっております!
 
●これからの事業所

主に長崎県内を工事をしてますが、近年大手ゼネコン(スーパーゼネコン)の工事も引き受けるようにしています。確実に仕事が減っていくなかで、全国に支店をもつスーパーゼネコンの繋がりをつくり長崎県の仕事が少なくなった場合は、大手ゼネコンの工事をしていくように考えています。 そして毎年、若い方(高卒、20歳)の方を ここ3年間は採用しています。今のうちに、若い方を入れて、技術の継承を目指しています。
有限会社 野中木工所は、これからもお客様に寄り添い、地域のために頑張って参ります何卒宜しくお願い致します!
次回は、小森和徳会員の「株式会社 康真堂印刷」です!
 

 

3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です